2011年03月14日

地震について・・・

 東北地方太平洋沖地震・・・ただただびっくりですね。

金曜日の昼過ぎに発生したこの地震、観測史上最大の地震で、

その被害も予想を大きく上回るものとなっています。


もちろん、まだはっきりとした数字は確認されておらず、行方不明者の方も合わせると、

ものすごい数になると予想されています。


 宮城、福島だけではなく、東京も被害があり、余震が続いています。


実は、私の母も、ちょうど東京に行っていまして、空港で足止めになった一人です。

地震当日は携帯電話はつながらず、心配してましたが、


数時間後、ようやく携帯のメールで連絡がとれました。


 被災地の皆さんは、どれほどの不安を抱えて、生活されていることでしょう。

一瞬にして家を失い、生活の全てを失ったわけですから、全てが不足しています。


 もし、自分が同じ立場だったら・・・

家族や友達、大切な人が不安な日々を過ごしているとしたら・・・


 それを考えれば、自分がやらなければいけないことが見えてくるはず。


 一人ひとりができることは限られているし、小さなことかもしれない。

でも、その小さな力でも、行動に移すことで、必ず誰かを温めることができるとしたら。。。


 「大変だな~」とか、「地震って怖いね」とか、ただそう感じるだけではなく、

一人ひとりがしっかりと考えて、何か行動に移すべきなのではないでしょうか?  


Posted by サトユミ☆ at 11:52Comments(2)