2017年02月08日

アートの世界

昨日、午後から、佐賀県立美術館で開催されている、

「池田学展 THE PEN〜凝縮の宇宙」の取材に行ってきました!



佐賀県多久市出身の、今世界でも注目を集めるアーティスト。

わずか一ミリにも満たないペン先から描き出すその世界は、まさに驚きの世界。

絵を見ながら、「この人の目には、どんな風に世界が映し出されてるんだろう‥‥」

と思ってしまう。

同じものを、人を、景色を見ても、きっと私とは違うように映ってるんだろうな〜。

その世界観に触れた瞬間、ドキドキするような、ゾワゾワするような、

不思議な胸の高鳴りを感じます。

平日だというのに、お客さんでいっぱい!

そして、皆さん、その絵を見た瞬間、静かな美術館の中に、小さな感嘆の声が上がるんですよね〜。

普段、美術館に行って絵を眺めるなんてことしないけど、

心が洗われるような、す〜っと心が落ち着くような感覚を覚えました!

デビュー作から最新作まで焼く120展を展示しています。

絵なんてよく分からないよ〜と思ってる皆さん、私も同じです!

でもね、会場の入り口に、池田学さんからのメッセージがあって、その一言が印象的でした。

「私の絵は自由に見て、それぞれの感性で楽しんでほしい。

絵の声を聞いてみてください」

絵の声‥‥。

感じ方は人それぞれ。自分なりの声が聞こえてきそう!

詳しいお話は、明日のON Airで♪

ぜひ、皆さんも足を運ん運んで頂きたいです!  


Posted by サトユミ☆ at 18:10Comments(8)